気象予報士2670号(金子大輔)の天気・気象ブログ

お天気・気象ネタを書いていくブログです♪。気象好きな方、空や雲が好きな方、よろしくおねがいします。

事例(梅雨前線)

東北で非常に激しい雨

東北地方(特に秋田県)で非常に激しい雨、 局地的には1時間に90ミリ以上の猛烈な雨が降ったと思われます。 これは、東北地方に停滞している梅雨前線がゆっくり南下しているため。 (※あと2日で「秋雨前線」に名称が変わります) 真っ赤な「流血エコー」が線…

岐阜・高知・愛媛に大雨特別警報

依然として、梅雨前線の活動は非常に活発。 6日夜に特別警報が出た8府県での警報は解除されたものの、 新たに岐阜・高知・愛媛に大雨特別警報が出され、現在も継続中だ。 各地で1時間100ミリ超えの雨が頻発し、 記録的短時間大雨情報の発表も相次ぐ。 7日午…

8府県に特別警報、列島大豪雨のシグナル

西日本の広範囲で記録的な大雨になっている。 夜になると、8府県に大雨特別警報が発表された。 真っ赤な「流血エコー」が広範囲を覆っている。 見るからに恐ろしい。 関東でも、局地的に雨雲が発達している。 下記のコラムで書いてきた通り、 基本的に、梅雨…

全国的に大雨、箱根もやられる

6日朝は、箱根周辺で1時間に50ミリ超えの非常に激しい雨が降り、 小田急線のダイヤが大きく乱れた。 強い降水は線状に連なり、茨城方面にまで伸びる。 神奈川で降水が強まると、茨城でも強まるという事例は、 過去にも意外に多い。 梅雨前線は日本列島に停滞…

全国的に大雨だが、関東はあまり降らず……

全国的に雨雲に覆われ、赤や黄色の活発な積乱雲もたくさん。 そんな中、関東は薄いブルーのみ。 台風7号から変わった低気圧が、前線を率いて日本列島を通過。 館野のエマグラム。SSI(大気の安定度)がー0.5で大気の状態は不安定。 地表から上空まで湿ってい…

台風は低気圧へ、関東戻り梅雨!?

台風7号は温帯低気圧に変わった。 しかし、強風域は却って広がったようで、関東でも強風が吹き荒れる。 関東各地で最大瞬間風速20メートル前後。 一方、台風から変わった低気圧が、梅雨前線を率いるようにしてゆっくり南下。 梅雨明けした関東でも、雲が広が…

不安定な天気、東へと広がる

台風7号は、九州北部をかすめ、北東へ進んでいる。 それに伴い、湿った空気の流れ込みも東に移動している。 明日(4日)は、関東でも天気がくずれてくる可能性がある。 3日夜、紀伊半島まで活発な積乱雲が散在するようになった。 4日朝も、非常に湿った暖か…

史上最早の梅雨明けと集中豪雨

史上初、関東甲信で6月の梅雨明けが発表となった。 太平洋高気圧が東から強まってきて、 東から梅雨明けしてくパターン。 一方、他の地域には、まだ雨雲がたくさん。 今朝、福岡県川崎町付近で1時間に110ミリの猛烈な雨が降ったと推定され、 記録的短時間大…

長野や岐阜で大雨

今日の梅雨前線は、この辺りに停滞。 網側 前線の南側には、湿った暖かな空気が流れ込んでいる。 このため、前線の雲は、前線より南まで広がり、 東京でも朝、にわか雨が降った。 朝にかけて、岐阜県や長野県では激しい雨も。

秋田は「暴風雨」の予報

前線は、ついに朝鮮半島~東北地方まで北上。 梅雨としては珍しく、低気圧が台風並みに発達している。 秋田の今日の予報は「暴風雨」。 関東でもビュービュー風が吹いている。 前線に沿って雲が発達し、 前線の南側もやや不安定で、東海や信越にも雨雲が発生…

梅雨前線が北へワープ!?

24日は、梅雨前線が南岸に停滞。 関東付近にキンク(前線が折れ曲がったところ。雨雲が発達しやすい)があり、 今朝の関東では、天気の回復が遅れた。 25日にかけて、いったん前線は南下するように見えるが……。 26日には南の前線が不明瞭になり、 朝鮮半島か…

梅雨前線上を低気圧が東進

梅雨前線が南岸に停滞し、 その上を、低気圧が東へと進んだ。 あいかわらず、梅雨前線上の西半分では、 ボコボコと真っ白に輝やく積乱雲が目立つ。 また、北海道にも寒冷前線風の雲が近づいている。 朝は、西日本で雨が強まり。 夕方には関東でも本降りとな…

梅雨前線は南下、北海道不安定

梅雨前線は南下して、本州付近は高気圧に覆われている。 上空には乾いた空気が入り、北海道や奄美地方を除いて、全国的に晴天。 北海道は、積雲・積乱雲が散在。 あいかわらず、奄美地方には、梅雨前線に伴う白く輝いた積乱雲が ものすごい存在感を放ってい…

屋久島・種子島で雨脚強まる

21日になると、屋久島や種子島で 断続的に激しい雨が降るようになった。 レーダーで見ても、 梅雨前線の雲は、南西ほど活発な傾向が顕著。 前線は、昨日に比べて南下。 気象衛星でも、九州から南西諸島にかけて、 ボコボコと白く輝いた、活発な積乱雲が見受…

伊豆半島~房総半島で雨脚強まる

20日夜更けから、伊豆半島~房総半島に、 強い雨雲が断続的に通過する形になってきました。 先日の記事で書いた「湿舌」の範囲と一致しています。 軒並み1時間に20ミリ近い雨が観測され、 網代では1時間に42ミリも。 気象衛星でも、積乱雲の存在がよくわかる…

四国・紀伊半島で激しい雨!

夜になって、四国~紀伊半島で雨脚が強まっています! 四国~紀伊半島では、広い範囲で 1時間に30~50ミリの激しい雨を観測。 梅雨前線はこんな感じ。昼間より少し南下してます。 今後は、静岡や千葉の沿岸で、強雨に注意を。

九州南部非常に激しい雨、関東も雨脚強まる

今朝は、九州南部に「線状降水帯」が発生。 雲の進行方向が、線の平行方向に近いと、 しばしば集中豪雨になるパターンである。 九州南部では、1時間に70ミリ以上の非常に激しい雨も。 九州南部の積乱雲が、ひときわ白く輝いて写っている! 天気図では、梅雨…

激しい雨が東に広がる……

激しい雨の範囲(赤系の「流血エコー」)が 中国地方まで広がってきました。 気象衛星で見ても、ところどころ、 白く輝いたボコッとした積乱雲が見られます。

九州南部で強まる雨、今後関東でも!?

梅雨前線が活発化し、 鹿児島県のさつま柏原(サツマカシワバル)で1時間に57ミリ。 ↑まるで舌のように湿った暖かな空気が伸びてきている(湿舌)。 その「舌」に舐められると豪雨がしばしば発生する。 ↑また、北陸沖にも気圧の谷が。 ↑九州ほどではないにしろ…

とりあえずの初投稿~梅雨前線の今後

とりあえず、気になった梅雨前線の動きについて初投稿! 今後、梅雨前線が急激に北日本まで北上する兆しが……。 ↑23~24日、北陸に突き刺さるように強い雨の区域。 24日夜にかけて、強い雨は東北南部に達し 28日には、北海道まで北上している。 梅雨期の天気…